『ヴェルクよこすか』施設再開後の利用条件

6月20日以降のご利用にあたっては、「新しい生活様式」に基づく次のルールをお守りください。

なお、国等の動向や市内感染状況により、施設の休止や利用条件の緩和を行う場合があります。

「新しい生活様式」に基づく利用条件

<入館時のお願い>

・入館時にはマスクの着用、手指の消毒をお願いします

・37.5℃以上の発熱、せきや疲労感、鼻汁、関節痛など風邪に似た症状、味覚異常や嗅覚異常のある方は、入館をご遠慮ください

・ エレベータをご利用の際は、ソーシャルディスタンスを確保し、7名までのご利用でお願いします

<貸室利用時のお願い>

・各室の定員は、通常の半分程度とし、ホールについては50名以下とします

・貸室利用中はマスクを着用してください

・人と人との間隔を空けてご利用ください(1.8メートルの机に一人掛けを基本とします。)

・以下に該当する目的での利用は、ご遠慮ください

   不特定多数の来館が見込まれ、事前に人数の把握ができない利用

   近距離での密接が避けられない利用

   大声や継続的な発声が伴う利用

     ※音楽室の複数人でのコーラス利用についてはご相談ください

   主利用者が市外者である利用

・1時間に1回以上、ドアを開放し、室内の換気をするようお願いします(窓は開けられません)

・施設利用者から新型コロナウイルス感染者が発生した場合に濃厚接触者を把握するため、利用団体の代表の方は、貸室利用者全員の氏名・連絡先を把握してください

<その他>

・当面の間、コピーサービスおよび閲覧用新聞の配架は、休止します

・給湯室の貸出用湯呑、フキン等は使用禁止とします

・共有スペースでの複数人での打ち合わせ・歓談はご遠慮ください